徳島グルメ

徳島市内で「阿波海鮮料理ひら井 両国店」「目利きの銀次 徳島店」が開店準備中

平井料理システム 海鮮料理屋「阿波海鮮料理ひら井 両国店」 モンテローザ 目利きの銀次 徳島店

徳島市内の両国本町、そして仲之町(なかんちょう)1丁目で、偶然?にも二軒の海鮮料理店「阿波海鮮料理ひら井 両国店」「目利きの銀次 徳島店」が相次いで開店準備をしています。

工事の様子を見てきました。

両国本町では平井料理システムが海鮮料理屋「阿波海鮮料理ひら井 両国店」が開店準備

両国本町の以前JTBが入っていたと記憶している場所では、平井料理システムが海鮮料理屋「阿波海鮮料理ひら井 両国店」が開店準備中。

工事中の店舗の様子です。

平井料理システム 海鮮料理屋「阿波海鮮料理ひら井 両国店」急ピッチで工事が進んでいる
平井料理システム 海鮮料理屋「阿波海鮮料理ひら井 両国店」外からは見えなくなってしまったが、内部の工事もかなり進んでいます
平井料理システム 海鮮料理屋「阿波海鮮料理ひら井 両国店」洒落た屋根がついています

2019年2月18日追記 OPEN当日の朝に撮影 お店は完成

OPEN当日の朝に撮影しました。屋根だけではなく、石まであるとはビックリ。かなり高級感のある外観ですね。

平井料理システム 海鮮料理屋「阿波海鮮料理ひら井 両国店」OPEN当日朝撮影。素敵な外観が明らかになりました

手書きで味のあるPOPです。

平井料理システム 海鮮料理屋「阿波海鮮料理ひら井 両国店」メニューの一部も外から分かります

お値段を見ると、まあまあ…しますね。仕事帰りのサラリーマン、出張に来た人などがターゲットなのでしょうか。

平井料理システム 海鮮料理屋「阿波海鮮料理ひら井 両国店」駅前のひら井と同じく餃子は売りのようです

平井料理システムは、徳島駅前にある「ひら井」の会社

平井…でピンと来た方もいらっしゃると思いますが、平井料理システムという会社は徳島駅前にある「酒と飯のひら井」、その隣に出来た「ビストロ ヒライ」を運営する会社です。

平井料理システムは元々香川県の高松を基盤として発展してきた会社ですが、平成19年に「ひら井」を徳島駅前にOPENさせて徳島に進出しました。

その後しばらくは「ひら井」のみだったのですが、昨年の平成30年4月、以前はドトールコーヒー徳島店があった場所、つまり「ひら井」の隣に「ビストロ ヒライ」をOPENさせて衝撃を与えました。

駅前に平井のお店が並んでるんだから、そりゃビックリしますよ。

「ビストロ ヒライ」には昨年徳島ヴォルティスに所属したピーター・ウタカ選手も来店されたそうです。

平井料理システムの徳島3店舗目は海鮮料理屋さん

そんな勢いに乗っている平井料理システムさんの徳島3店舗目は、海鮮料理屋「阿波海鮮料理ひら井 両国店」です。

平井料理システムの他の店舗にも「海鮮居酒屋」、「海鮮料理居酒屋」…という店舗形態はあるので、それらのお店に近いイメージになりそうです。

インスタグラムでその様子が伺えます。

「阿波海鮮料理ひら井 両国店」の開店は2019年2月18日

少し前まで求人の貼り紙があったのですが、今はなくなってしまいました。

その紙には開店は2月末とありました。あと2週間ほどで新しいお店ができるので楽しみですね。

開店したらまた行ってレポートしてみようと思います。

追記 開店は2月18日とのこと。アッというまにOPENですね。スピード感がすごい。

仲之町1丁目(アクティ21の向かい)では㈱モンテローザの「目利きの銀次 徳島店」が開店準備中

両国から少し先でも海鮮料理のお店が工事中。

徳島の繁華街、アクティ21の向かいにあるアクティアネックスビルでは、白木屋などを手掛ける㈱モンテローザが海鮮料理のお店「目利きの銀次 徳島店」の開店準備中です。

以前は中華料理の瑞珍樓さんが入っていたスペースに入るようです。

モンテローザ 目利きの銀次 徳島店こちらは目利きの銀次徳島店になります

すでにOPEN日も告知されていて、2019年3月14日だそうです。

モンテローザ 目利きの銀次 徳島店3/14OPEN、アルバイト募集や、予約も受け付け中のようです

気になるのが、なぜか足場がビル全体に組まれていること。画像では2階までですが、別の時間帯に通ったらもっと上まで足場が伸びていました。

モンテローザ 目利きの銀次 徳島店夕方クルマで通ったらもっと上まで足場が伸びてました

鶏屋さんの一鶏さんはそのまま営業されると思うので、ビル全体を目利きの銀次にしちゃうわけでもなさそうですし…。ちょっと謎です。

この機会にビルの防水塗装もやっちゃおう…ということかもしれません(※素人の勝手な想像です)。

モンテローザ 目利きの銀次 徳島店これは塗装?
モンテローザ 目利きの銀次 徳島店他の店舗は営業中とのこと

「目利きの銀次」はどういうお店?

目利きの銀次は徳島初出店。私の出身地名古屋にも私がいた8年前にはなかったように思うのですが…。

どういうお店なのでしょう。

http://www.monteroza.co.jp/campaign/search/gin/

モンテローザ、目利きの銀次のHPによればお刺身が20貫1892円(税抜)だったり、寒ブリのしゃぶしゃぶがあったりと、海鮮料理がメインのお店のようです。

ドリンクも充実していて冷凍レモンサワーという面白いメニューもあるようです。

徳島店でもやるのか?お昼はランチがあるようです。

徳島店につくかどうかはまだ分かりませんが、キッズスペースつきの店舗もあるようです。

 

View this post on Instagram

 

【1歳の外食、キッズスペース付きじゃないと厳しい!】 ということで初居酒屋のキッズスペースへ参りました🙋‍♀️ withゆかりちゃん💕 #目利きの銀次 ! #キッズスペース がとても広い! 滑り台や、おもちゃ、絵本などもあってなかなか楽しめる感じでした😄 カラオケもあるよ🎤♬ ランチも安くて680円くらいから1000円くらいでコスパ良い! ソフトドリンク飲み放題が200円とかだったかな! マグロ丼を頼んだけどなかなか👍 多過ぎて全部食べれなかった笑 #お子様ランチ もあるしミニうどん180円もあって子供のご飯も心配しなくていいのもいいですね! 人気で2時間制なので、予約必須ですよ🙋‍♀️ 凄く楽しかった〜💕 1歳のランチのハードルの高さ🙄 10分も座ってられないからなぁ😶 #修行#子連れランチ #赤ちゃん連れランチ #1歳3ヶ月 #男の子ママ #新米ママ #ママ友 #三鷹ランチ

奥山絵里奈さん(@erinaokuyama)がシェアした投稿 –

目利きの銀次 徳島店ではアルバイトを募集中

目利きの銀次徳島店ではただいまアルバイトを募集してるようです。

リンク先のフロムエーに詳しいですが、なんと5月31日までは時給が100円アップして1,100円(高校生950円~)とのことです。

募集人数も20名以上と多めです。交通費は1日あたり片道500円まで支給、賄いメニュー70%引きだそうです。

制服代として男性2,700円、女性4,700円が天引きされてしまうようですが、それを補って余りある高時給と、なかなかの福利厚生です。

フロムエーで目利きの銀次に応募する

いずれも四国大手、全国大手なのは少々気になりますが、新しいお店のOPENは楽しみですね

気になるのは、どちらも四国大手、全国大手の企業の店舗ということ。

徳島では店主さんの高齢化や業績不振で、どんどん徳島の企業や徳島人が運営するお店が少なくなっています。この状況は寂しいものがあります。

ただ、空き店舗にお店が入ってくれるのは徳島経済のためには良いはず。

でもでも、大手チェーンが進出したために、徳島のお店がその分売上が減ってしまったら…。

う~ん、考えだすとキリがありませんね…。

一番いいのは、各店舗の相乗効果で徳島駅前~両国橋~秋田町に至るルート全体が賑やかになって、お店はウハウハ、お客さんもウハウハ…となればいいのですが。

でも、大手チェーンが進出する…ということはまだ徳島は大丈夫…ということでしょう。

今回は奇しくも同じようなタイミングで海鮮料理店ができます。楽しみにしましょう。

ABOUT ME
ランキン@徳島で暮らして
ランキン@徳島で暮らして
レポート・インタビュー記事を含めた徳島地域密着ブログ「徳島で暮らして」管理人。徳島で頑張ってる&面白い人や企業を取り上げます。アラフォー/妻・息子と3人暮らし/元零細企業ダメ社長/会社は解散・清算/現零細不動産賃貸業/徳島ヴォルティスサポ。2011年名古屋から移住。徳島市新町橋付近で暮らしてます。 皐月賞馬イスラボニータの一口馬主でした。