徳島

徳島市護国神社の巨大絵馬、2018年度版も色々とビックリ

ここの巨大絵馬はかつて全国ニュースになった

一昨年、徳島市内にある護国神社の巨大絵馬が、ジャンプで連載されていたトリコの猿王にそっくり(…というかそのまんま…)という事で、全国ニュースにまでなってしまうほどの騒ぎになり、最終的に撤去されてしまった事を覚えてらっしゃいますか?

https://sudachikun.tokushima.jp/entry/2016/01/02/183743

護国神社の絵馬は当ブログでも毎年記事にしていました。そんな護国神社の巨大絵馬ですが、その翌年(2017年)にはサクッと復活してまして、昨年は鳥の絵でした。

https://sudachikun.tokushima.jp/entry/2017/01/04/112748

そして今年の絵馬も登場していたよ~と、実家に寄っていた妻から画像が送られてきました。

ビックリの今年の絵馬

それがコレだ!ドン!

f:id:mtansince2001:20180105144656j:plain

え?

 

何コレ…?

なんというか、めっちゃおどろおどろしくないですか?コレ?

それに、犬には見えない…

うさぎやんけコレ…

もう一度見てみましょう…

f:id:mtansince2001:20180105144656j:plain

あ、スミマセン同じ画像です。妻が一枚しか送ってきませんでしたので…。

う~ん…。ニンともカンとも…。

まとめ

皆さんはどのようなご感想をお持ちになられたでしょうか?

以上、よくも悪くもまた話題になりそうな徳島市の護国神社の絵馬リポートでした。

ABOUT ME
ランキン/徳島で暮らして
徳島地域メディア「徳島で暮らして」。宅地建物取引士。本業は宅地建物取引業(街の不動産屋さん)&不動産賃貸業。 徳島でライティング、写真撮影、「画像からLINEスタンプづくり」してます。記事制作・写真撮影、その他お仕事依頼はお気軽にお問い合わせを。 徳島ヴォルティスサポ。2011年名古屋→徳島市新町橋付近に移住。47歳。妻、7歳の息子と3人暮らし。 競馬ファンでもあり、皐月賞馬イスラボニータの元一口馬主。