徳島

川島城で火野正平さんが手紙を読んだ場所に行ってみた

脇町からの帰り道に島城 – Wikipediaがありました。そういえば火野正平が旅する番組「にっぽん縦断 こころ旅」の徳島県編で、火野さんがここに来ていました。

せっかくなのでちょっと寄ってみましょう。

f:id:mtansince2001:20160103212430j:plain

 

模擬天守ですが、なかなか立派な天守閣。そして火野さんの場所へ。テクテクと2~3分歩くととても見晴らしの良い場所へ。

f:id:mtansince2001:20160103212653j:plain

ここだ、ここだ。岩の鼻…というそうです。下のNHKのリンク先の画像と比べてください。

www.nhk.or.jp

火野さんがここに来た9月中旬頃に比べると吉野川の水量がだいぶ少ないのがよく分かりますね。霞んでいますが、ここからもおこっつぁん=高越山が見えます、分かりますかね?

f:id:mtansince2001:20160103213148j:plain

火野さんも自転車で渡った潜水橋。ここで吉野川の川の流れを見ていると自分のちっぽけさが身に染みるようです。

ABOUT ME
ランキン/徳島で暮らして
徳島地域メディア「徳島で暮らして」運営。宅地建物取引士。本業は宅地建物取引業(街の不動産屋さん)&不動産賃貸業。 徳島で記事制作、写真撮影、「画像からLINEスタンプづくり」してます。お仕事依頼はお気軽にお問い合わせください。 徳島ヴォルティスサポ。2011年名古屋→徳島市新町橋付近に移住。48歳。 競馬ファンでもあり、皐月賞馬イスラボニータの元一口馬主。