MENU
徳島イベント

レポート!第2回「とくしまバスまつり」がアスティとくしまで開催

第2回「とくしまバスまつり」ボンネットバス

2018/9/23(日) 、アスティとくしまで第2回「とくしまバスまつり」が開催されました。

昨年の第1回が開催されていたなんて全然知らなかったのですが、バス好きの息子を連れて行ってみました。

簡易ですが、翌年以降の参加予定の方の参考になれば、とレポートです。

とくしまバスまつり、無料シャトルバスあり

駅前のホテルサンルート前から無料シャトルバスが運行されていました。

9:00から30分おきに出発という時刻表でした(実際は渋滞により大幅に乱れていた模様)。

第2回「とくしまバスまつり」 無料シャトルバス乗り場このような看板と、スタッフの方がいたので場所はすぐに分かりました

渋滞に巻き込まれながらも、どうにか45分ほど掛かってアスティとくしまに到着。

第2回「とくしまバスまつり」 シャトルバス画像では一瞬ですが渋滞に巻き込まれてました

第2回「とくしまバスまつり」会場の様子

会場内の様子を画像中心に。

第2回「とくしまバスまつり」会場入り口バスまつりの看板
第2回「とくしまバスまつり」懐かしい映像モノクロの貴重なバスの映像が流れてました
第2回「とくしまバスまつり」バスパネル各社の歴代バスがズラリ
第2回「とくしまバスまつり」ボンネットバスまだ現役!ボンネットバス。塗装が新しく、ピカピカでした。
第2回「とくしまバスまつり」会場で配布 お面会場入り口で配られていたお面
第2回「とくしまバスまつり」バス 運転席バスによっては運転席に座らせてくれるバスも
第2回「とくしまバスまつり」アルコール検知器アルコール検知器初体験 前の方は飲んでたみたいで、赤く表記されてアウトでした(クルマでは来てないそう)
第2回「とくしまバスまつり」チケット発券体験バスチケットの発券体験コーナー

ワイワーママさんのコーナーではガチャガチャ抽選。

第2回「とくしまバスまつり」ワイヤーママ ガチャガチャワイヤーママ ガチャガチャ抽選会
第2回「とくしまバスまつり」観光バス お客様名シート観光バスについているお客様名シートも2枚もらえました、これは嬉しいですね

「無限ピンポンコーナー」。

これは面白いですね。1分間色んなピンポンボタンが押し放題という、大人でもやってみたくなるコーナーがありました。

第2回「とくしまバスまつり」ステージ

ステージも15分ほど休憩を挟みながら、四国放送の梅山茜アナウンサー、保岡栄二アナウンサーが軽妙なトークで盛り上げてくれます。

第2回「とくしまバスまつり」ステージイベントエディーショー

風船匠ジョニーさんショー。

第2回「とくしまバスまつり」ステージイベント 風船ジョニー風船持ってって~と言われ、この人だかり
第2回「とくしまバスまつり」ステージイベント保岡栄二アナ子どもたちがちょっかい出しても、気さくに「うわ~やられた」とおどけてくれる保岡アナ
第2回「とくしまバスまつり」梅山茜アナウンサーこちらも優しかった梅山アナ
第2回「とくしまバスまつり」ステージイベント〇×クイズ〇×クイズは痛恨の第一問敗退でした…

あとは、バスオークション。バスの行き先表示のグルグル巻いたアレを売ってたりとかもやってました。

第2回「とくしまバスまつり」フード類

カレーパン、のびのびのフライドポテト、タコ焼き屋さんがありましたよ。

飲食店もアスティから少し歩かないとないため、心配ならばオニギリなど簡単なお弁当があった方がいいかもしれませんね。

今年だけ?かもしれませんが、BAR kukkuさんのカレーパンはやたらと美味しかったです。

正直なところ、300円はちょっと高いけど、この際仕方ないな…くらいの気持ちで買ったのですが…。

第2回「とくしまバスまつり」 BAR kukkuのカレーパンタイミングを見て揚げてらっしゃって、アツアツでした
美味い!!

揚げパンの部分はカリカリで、中のカレーは妙にコクがあって絶妙のコラボでした。お店の人に聞いたら1個ずつ手作りで作ってらっしゃるそうです。最初は仕方なくでしたが、食べた後ならこれで300円なら安いくらい!でした。

騙されたと思って一度お試しください!

第2回「とくしまバスまつり」 BAR kukkuのカレーパンあの美味しいカレーには野菜がたくさん入ってるんですね、なるほど

3歳の息子も口の周りをカレーだらけにしながらも全部食べました。辛くはないカレーパンです。

第2回「とくしまバスまつり」 BAR kukkuのカレーパンちょっと機嫌が悪くなりかけだったのですが、このカレーパンで一気にご機嫌に

おかみさんも優しくてチャーミングな方でした。ご馳走様でした。

第2回「とくしまバスまつり」 BAR kukkuのカレーパン おかみさんご馳走様でした!

大阪たこ焼きジャンボさん。

第2回「とくしまバスまつり」フード 大阪たこ焼き

のびのびフライドポテトさん。

第2回「とくしまバスまつり」のびのびフライドポテト

 

どちらもお昼時はかなりの行列になっていました。

注意、周辺はバイパスまで巻き込んで大渋滞

冒頭ではサラッと書かせてもらいましたが、会場であるアスティとくしま周辺は大渋滞でした。

無料シャトルバスが徳島本町のバイパスに出た時から、やけに渋滞していました。

第2回「とくしまバスまつり」 渋滞信号は青だけど渋滞で進めない
連休中だから混んでるのかな?

と思っていたのですが、どうもこれらの車の大半がアスティとくしまを目指している事が判明。ええ~バスまつりにこんなに来るの?

第2回「とくしまバスまつり」 渋滞運転手が機転を効かせて一本手前で曲がってみたが、そこも大渋滞。ええ~じゃあコレみんなアスティにいく車ですよ

昭和町のあたりもこの有り様。

第2回「とくしまバスまつり」 渋滞ようやくコンビニを右折するも、まだ車の列

まだイベントは始まったばかりだし、駐車場は全然空かないのでは…?とも思ったのですが、どういうわけか車は少しずつは進んでいきます。

第2回「とくしまバスまつり」 渋滞アスティ前の交差点。ユニクロ方面からも大渋滞

アスティとくしまは袋小路にあるうえに、ルートは三方から来れるためにこのような渋滞になってしまうのでしょうね。

ただ、なんだかんだでクルマは入れ替わるのか、駅前から45分ほどでバスはロータリーに入れました(最後らへんは、警備員の誘導のもと対向車線を走ってロータリーに飛び込みました)。

普通の一般車はあそこからさらに駐車場に入れるにはおそらく(徳島駅前から)1時間以上は掛かっていたと思います。

アスティ周辺では、クルマから降りた親子づれがゾロゾロと歩いてアスティを目指して歩いていました。運転の方はのんびりと渋滞覚悟で駐車場まで…という事なんでしょうね。お父さんとお母さんが別行動できる方はこの作戦もありかもしれません。

渋滞対策 自転車がある人は自転車で行くのがオススメ

うちは比較的徳島駅に近いところに住んでいるのですが、自転車で行けば良かったなと反省しています。

息子が誕生した時に買った電動自転車があったので、一旦は

自転車で行く?

と聞いたのですが、息子が(無料シャトル)バスに乗りたがったのでそれを優先したのですが、ちょっと見通しが甘かったですね。

よほど遠方の方は仕方がないにせよ、アスティから5km圏内、ちょっと頑張れば自転車でいける方は絶対に自転車行った方がいろいろと捗りますよ。

13時半ころから帰りのシャトルバスを待っていたのですが、そのバスも一向に来ませんでした。仕方なく歩いて王将の沖浜店(元みよしのの跡地に出来たところ)まで行って遅めの昼食を食べたのですが、14時半頃もまだ渋滞は続いていました。

第2回「とくしまバスまつり」 餃子の王将餃子は上手に焼けていて、大変おいしゅうございました

第2回「とくしまバスまつり」まとめ

  • 乗り物好きなお子様ならまず楽しめる
  • ステージの催しも楽しめる
  • 自転車で行ける人は少々頑張ってでも自転車が吉
  • フードはちょっとお店少なめ
  • 渋滞覚悟の突撃、家族が多い人はアリ(運転手は渋滞へ、その他の家族は周辺で下車して徒歩してアスティへ)
  • 帰り、なかなかバスが来ない場合は文理大前のバス停から徳島駅前行きは出ている

渋滞には驚きましたが、イベントそのものはかなり頑張ってらっしゃる印象でした。また来年もあったらぜひ「自転車」で行きたいですね。

ABOUT ME
ランキン@徳島で暮らして
ランキン@徳島で暮らして
徳島密着ブログ「徳島で暮らして」主宰。 ライティング、CMS入稿、写真撮影、LINEスタンプ作りします。お仕事依頼はお気軽にお問い合わせください。 徳島ヴォルティスサポ。2011年名古屋→徳島市新町橋付近に移住。妻、4歳の息子と三人暮らしの40代。 皐月賞馬イスラボニータの元一口馬主。イスラボニータLINEスタンプ配信中 https://store.line.me/stickershop/product/5956328/ja